本文へジャンプメニューへジャンプ

京王アカデミープログラム みつける。たのしむ。ひろがる。

百貨店でプレゼント包装をしよう!京王百貨店 聖蹟桜ヶ丘店
協力:京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター

応募対象

日時
2019年7月27日(土)9:00〜12:00
定員
5組
対象
小学校5・6年生
場所
京王百貨店 聖蹟桜ヶ丘店 アクセスマップ
プログラム

実施レポート

百貨店の店員さんになって、プレゼントラッピングを体験しよう!ほかにもお客様をお迎えしたり、バックヤードを見学したり・・・笑顔でお客様と接してみよう!

お客様を素敵なあいさつでお迎えしよう

イメージ

まずは制服に着替えます。そのあと基本の姿勢とあいさつの仕方を教わったよ。開店時間にお店に立ってお姉さんと一緒にすてきな笑顔と大きな声でお客様をお迎えしたよ。

ハンカチのラッピングを体験してみよう

イメージ

バックヤードに移動して、放送室や事務所を見学しました。そのあとはハンカチをプレゼント用にラッピングする方法を教わったよ。いつものハンカチがおしゃれに変身して、びっくり!

リボンをかける体験をしよう

イメージ

ラッピングの仕上げはリボンかけです。箱にリボンがかかっているとうれしいよね。飾り方を学んだけど実際に自分でやってみるとバランスよく整えるのが難しい。ちょっとずつ調整しながらきれいにリボンをかけることができました。

参加者の声

イメージ
お子様の声

小学5年生

ほうそうのお仕事でリボンを結ぶのが少したいへんだったけど楽しかったです。

イメージ

小学5年生

いろいろな所を見せてもらって、いつも大変なんだなと感じました。プレゼント包装は友人の誕生日プレゼントなどで母と一緒にできたらいいです。今日はありがとうございました。

イメージ
イメージ

普段見ることができない百貨店の舞台裏をみることができてとても楽しかったです。たくさんの人たちが支えていることがわかりました。子どもにとっても貴重な体験になりました。

イメージ

普段見ることのできない百貨店の裏側を見る事が出来て、とても貴重な経験になりました。私自身いつもは買い物をする側なので、裏側が見れたので、とても興味深かったです。多くの人の手で百貨店が作られているんだと実感しました。子供の制服姿はサマになっていて小さい従業員さんみたいでかわいかったです。制服でとてもテンションが上がったと思います。

イメージ

▲ページトップへ

京王ナビへ