本文へジャンプメニューへジャンプ

お知らせ

2020.02.28

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う通学定期乗車券の取扱いについて

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、文部科学省から新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校および特別支援学校を2020年3月2日から臨時休業するよう要請する通知が発出されました。これに伴い、通学先の学校が休校となり、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客さまに対し、特例により2020年2月28日以降の最終登校日を最終使用日とみなして取扱いを行います。ただし、最終登校日以降に当該通学定期券を使用した場合は対象外となります。
 払いもどしの際はご利用開始日から最終登校日までをご利用期間として払いもどし額を計算させていただき、所定の手数料を差し引いた額を払いもどしいたします。払いもどし額が無い場合もございますので、あらかじめご了承ください。なお、この取扱いは当該通学定期券のご購入日から1年間以内となります。
 4月以降に通学定期券を継続購入される場合には、その際に定期券発売窓口にお申し出ください。定期券発売窓口の混雑防止に、お客さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 払いもどしは以下の定期券発売窓口で取扱いをいたします。
 新宿、千歳烏山、調布、高幡不動、京王八王子、京王多摩センター、渋谷、吉祥寺
 (営業時間:7:30〜20:00)

※通勤定期乗車券および大学生相当(大学・短大・専門学校等)の学生は対象外となります。

                     払いもどし額の計算例

定期券区間:新宿〜調布
有効期間 :1月1日〜3月31日 通学3ヶ月
上記の通学定期乗車券をお持ちの高校生のお客さまが、2020年2月28日を最終登校日として、以降休校となった場合。

3月10日に上記の理由により通学定期乗車券の払いもどしに来駅された場合
⇒2月28日を最終使用日とみなし、発売額から既に使用した2ヶ月分の定期運賃と手数料220円を差し引いた残額を払いもどしいたします。

9,120円(発売額)−(3,200円(1ヶ月)×2)−220円(手数料)=2,500円


以 上
京王ナビへ