あいぼりー121号
11/20

TAKAO 599 MUSEUMから約20分TAKAO 599 MUSEUMから徒歩約5分山登りの楽しみ方に加え、“食べる・買う”“遊ぶ・体験する”などカテゴリーごとに、高尾山と周辺エリアのさまざまな楽しみ方を紹介。高尾山と周辺エリアの情報サイト 「山ほど遊べるTAKAO」山ほどTAKAO検索鳥の声、谷の静けさ…自然と一体になれる場所4号路 吊り橋コースK高尾山口駅下車徒歩5分、ケーブルカー乗り継ぎ6分高尾山駅下車徒歩5分(4号路登山道分岐「浄心門」まで)B八王子市高尾町ブナ、イヌブナ、コナラなど、落葉樹が広がる4号路のテーマは「森と動物」。その名の通り、静かな森の中で鳥のさえずりを聞きながら登山を楽しむことができます。コースのシンボルは高尾山唯一の吊り橋「みやま橋」。橋の上から瑠璃色の羽を持つオオルリや、黄色と黒が特徴的なキビタキなどの野鳥が見つかるかもしれません。谷の静けさと鳥の鳴き声のハーモニーに耳を澄まして。今年6月、東京都初の日本遺産※に認定された高尾山。(※)地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するもの登山道で秋に見られる花「シラネセンキュウ」。アサギマダラが吸蜜している様子が見られるかも!古茂田さんコメント1号路のテーマは「高尾山の自然と歴史」。お食事処も多いので心もお腹も満足できるはず!(上)蛇滝へ流れ込む沢の上にかかる「みやま橋」は、全長36メートル。(右)標高800m以下ではめったに見られないブナの木が自生する高尾山。吊り橋周辺にはうっそうとイヌブナなどの落葉広葉樹が茂り、ひんやりと澄んだ空気を感じられます。高尾山のさまざまな表情に出合えるメインルート1号路 表参道コースK高尾山口駅下車徒歩5分(登山道入り口まで)B八王子市高尾町高尾山山頂までのメインルートといえる1号路。登山道には、さる園や野草園、髙尾山薬王院など見所が多く、途中にきつい坂がありますが、寄り道しながら散策したい方におすすめです。中腹にある展望台「金比羅台」から望む絶景は、登山者へのご褒美。高尾駅方面のいちょう並木の眺望が、心にやすらぎを与えてくれます。古茂田さんコメントみやま橋を過ぎて少し歩くとすらりと長いブナの木があります。美しさをその目で確かめて。※1号路登山道入り口まで写真提供/(公社)八王子観光コンベンション協会写真提供/(公社)八王子観光コンベンション協会※ケーブルカー乗り継ぎ4号路登山道分岐「浄心門」まで※所要時間は目安です11ivory 2020 September

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る