あいぼりー111号
17/24

古民家風の空間でいただく野菜が主役のその名も草鍋!(上左)まるでフラワーアレンジメントのような名物「15種野菜盛り」750円(税別)は必食! 「15種類以上の野菜が入っているかも……」とスタッフ。付け合わせの釜炊き味噌の香ばしさが野菜のみずみずしさを引き立てます。(上右)お店の2階はまるで古民家のような空間。(下)自家農園の野菜はスタッフがまさに「どろまみれ」になって収穫するのだそう。 秋田県比内地鶏など、産地を厳選した焼鳥と、野菜がおいしいと評判の店。名物の「草鍋」は、自家農園を持つほどこだわっている新鮮野菜を鶏のだしにさっと軽くくぐらせて、野菜本来の味とシャキシャキ感を楽しむシンプルな鍋。噛めば噛むほどに野菜からしみ出る甘みやほろ苦さが鶏ガラスープと好相性。豚肉やきのこを加えればさらに深い味わいになります。K笹塚駅下車徒歩5分B世田谷区北沢5-34-11J17:30〜翌1:00(LO24:00)、金曜・祝前日〜翌2:00(LO翌1:00)、日曜・祝日17:00〜23:00(LO22:00) Y不定休 S22席 T☎03・6407・9947笹塚どろまみれ(上左)「青空カレー」700円は羊の肉がごろごろ入った食べ応え抜群の絶品グリーンカレー。一度食べれば羊肉のコクに虜になる人が多いという納得の味。(上右)天井の梁に有名人のサインが並ぶ店内。(下)高タンパク、低脂肪で女性にも人気の羊肉を中心に、野菜、きのこなどもたっぷり。珍しいモンゴルの春雨は日本の物に比べて少し太く、もちもちの食感が癖になります。汗と箸が止まらない!本場モンゴルの味を東京で幡ヶ谷 有名人も多数訪れるモンゴル料理店。本場モンゴルの味を再現した「蒙古火鍋」は、たっぷりの具材を赤と白の2つのスープで味わう薬膳鍋。赤は唐辛子に自家製秘伝のタレを合わせ、山椒をピリッと効かせた麻マーラー辣味で、白は羊のガラでとっただしに牛乳を少し加えた、クリーミーな白パイタン湯です。麻辣スープで刺激的な辛さを楽しんだら、白湯スープのまろやかな味わいに癒やされて……。気づけばもう、汗と箸が止まらない!?K幡ヶ谷駅下車徒歩2分 B渋谷区幡ヶ谷2-7-9 仲ビル2F J17:00〜24:00(LO23:30) Y月曜日 S42席 T☎03・6300・9189Wwww.aozora-mongol.com/モンゴル料理 青空蒙古火鍋1人前1,500円※写真は2人前草鍋1人前950円(税別)(2人前から注文可)※写真は2人前1人前各570円(税別)※写真は共に1人前やまと豚しゃぶ、きのこ盛り17ivory 2018 November

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る