あいぼりー121号
18/20

京王グループ共通ポイントサービス加盟店です。京王沿線で生まれ育つ。イラストレーター、ライターとして、旅や食、お酒にまつわるエッセイを書籍や雑誌などで発表。自身が発行人&編集長を務めるフリーマガジン「たまにわ」を年4回、多摩地域で配布中。www.yukie.org/佐藤礼ゆき恵え新しい本との出合いは新しい世界を知ること。あいぼりー編集部がおすすめする本で未知なる世界の扉を開いてみませんか?イラストレーター・佐藤礼恵のイタリアン居酒屋nemareK京王永山駅下車徒歩10分 B多摩市貝取1-14-8 神田ハイツ101 T☎042・357・0818 ※営業時間、定休日は変更の場合がありますのでお問い合わせください 付近に友人が住んでいることもあり、何度も足を運んだことのある「イタリアン居酒屋nemare」へ。場所は京王永山駅から徒歩約10分。高架沿いを多摩センター方面へ向かい、鎌倉街道を左折した右側にある。 オーナーの本間さんは秋田県出身。店名の「nemare(ネマレ)」とは、秋田弁で「ゆっくりしてってね」という方言のこと。本間さんは、幼い頃から「みんながくつろげるリビングのようなお店を持ちたい」と、ご両親に夢を語っていたという。 実は本間さんは現役の美容師。18歳で上京し、39歳の時に若葉台で美容室を構えた。夢が叶ったものの、ある時友人の紹介でシェフの井上さんと出会い、料理のおいしさに惚れ込みスカウト! その熱意が伝わり、6年前にこの「イタリアン居酒屋nemare」もオープンとなった。   店内は4席のテーブルが3卓、カウンターが5席とこぢんまりとしていながらも、ゆったりと配置され、まさしくリビングのよう。居心地が良いので、帰宅前にふら〜っと立ち寄りたくなる。 私はカウンター席に座り、この日は東京で呑めるのは珍しい日本酒「農醸」の冷を注文した。これは秋田の「福禄寿酒造」と「松橋ファーム」が共同で造っている、お米のうま味をダイレクトに感じられる純米吟醸酒。 さて、この日本酒に合わせるには……。秋田から仕入れている野菜のグリルやいぶりがっこも良いが、あえて人気メニューの「比内地鶏つくねチリトマトチーズ焼き」を大胆に合わせてみる。 日本酒と一緒にいただいてみると、食材の甘みが口に広がる味わいに変化し面白い。当然ワインにも合うだろうけれど、こんな挑戦ができるのは一人呑みの楽しみの1つ。  故郷秋田を愛するオーナーの、「ゆっくりしてってね」というお客様への思いが詰まった、くつろげる隠れ家的なお店なのだ。イタリアンに大胆に日本酒を合わせる一人呑みの楽しみおいしい料理とお酒に身を任せる時間─それは、オンとオフが切り替わる瞬間であり、また明日から頑張る気力を与えてくれる特別なもの。自分のためだけの幸せなひとときを京王沿線で─Sagamihara Line.京王永山駅Vol.11読書と芸術の秋がやってきた!心を動かす「芸術本」「〇〇の秋」は多々あれど、今回おすすめするのはまとめて「読書×芸術の秋」! 初心者にも易しい美術の入門書や、レトロさにキュンとする専門書で、アートな秋を楽しみましょう。お求めは、京王線・井の頭線を中心に展開する啓文堂書店で。 Wwww.keibundo.co.jp/ネット書店e-hon、Honya Club.comで注文すると、啓文堂書店でスムーズにお受け取りいただけます。e-hon Wwww.e-hon.ne.jp/Honya Club.com Wwww.honyaclub.com/SNSで話題の写真が大集合胸がときめく看板建築の世界へ銅板やタイルを使った洋風の古い建物「看板建築」を集めたノスタルジックな写真ガイド。レトロな雰囲気やユニークな装飾に、時を忘れて見入ってしまうはずです。現役の建物が多いので、本書を片手にお出かけしても。宮下潤也 著  1,760円 エクスナレッジ東京のかわいい看板建築さんぽ知識がなくても問題なし!イラストと図で美術史がつかめる西洋・日本の各美術史や、画家の系譜などをチャート(相関図)で解説。チャートや著者渾身のイラストによって画家の人脈や交友関係などがわかり、知識が深まります。縄文土器からルネサンス、現代美術まで幅広くカバー。ナカムラクニオ 著  2,640円 玄光社チャートで読み解く美術史入門18ivory 2020 September

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る