あいぼりー104号
19/24

(上左)ナチュラルな内装と自然光が心地良いスローな雰囲気の店内。(上右)明太子でピリッと辛いご飯に、クリーミーなアボカドがぴったりの「明太子アボカド丼」900円。(下)基本のおじやは、ネギ、のり、タコさんウィンナー、揚げパン付き。写真では、おすすめのジャコと香味野菜をトッピング。揚げパンは、デザート感覚でそのまま食べても、おじやをのせて食べてもおいしい。都営新宿線スパムにトマト、アボカド、半熟卵をご飯にのせ、オリジナルのテリヤキソースとマヨネーズをかけた「やみつきアボカドスパム丼」。煮込んだスパムを隠し味として使ったテリヤキソースは、クセになる味わい。K神保町駅下車徒歩5分 B千代田区神田神保町1-2-9 ウエルスビル3FJランチ11:30~15:00(LO14:45) ※土・日曜・祝日12:00~、ディナー18:00~22:30(LO22:00)※土・日曜・祝日15:00~22:00(LO21:30)Y無休 S23席 T☎03・5281・6177aアボカフェvocafe アボカドを使った創作料理が味わえるカフェ。食べ頃になるまで熟成させたアボカドは、クリーミーでコクがありつつも、後味はさっぱりとした味わい。中でも看板メニューの「やみつきアボカドスパム丼」は、アボカドに甘みのあるテリヤキソースがマッチし、まろやかで優しい味に。ほかにもアボカドスイーツなど、珍しいメニューがそろっています。神保町日本で初めて!?アボカド料理の専門店(上)スポンジケーキのような軽い食感の「ふわふわメレンゲスフレオムレツ」1,080円。(下)バーのようなカウンター席もあり、夜は本格的なお酒も楽しめる。京王線から乗り継ぎ便利!体の中から癒やされる卵とだしのまろやかな甘さ下北沢 ベースとなる「おじや」に、明太子、チーズ、高菜など10種類以上のトッピングから好みの具材を組み合わせて、自分だけの一皿を作れるおじや専門店。ミニフライパンのまま提供されるできたてアツアツのおじやは、まず卵とだしのうま味をたっぷり吸ったご飯を味わい、次にトッピングを少しずつ崩しながら食べるのがおすすめ。一口ごとに味の変化を楽しむことができます。K下北沢駅西口下車徒歩2分B世田谷区代田5-35-25J11:00~23:00(LO21:50)Y不定休 S40席T☎03・5486・6997ビオ・オジヤン・カフェやみつきアボカドスパム丼1,080円※ランチは950円香味野菜とじゃこのオジヤ(M)850 円19ivory 2017 September

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る