あいぼりー111号
2/24

 可愛い秋服を身にまとうと、素敵な街を歩きたくなる。人で賑わう渋谷駅周辺を抜け、15分ほど歩いた場所にオシャレなレストランを見つけた。 名前は『HOTEL EMANON(ホテル・エマノン)』。店名に“ホテル”と付いているけれど、宿泊施設ではないようだ。そんな不思議なコンセプトに惹かれて、店内に足を踏み入れてみる。 1階のデイリーレストランやコーヒーバーはアンティーク家具で統一したシックな雰囲気。なのに、テーブルの上にはどこかとぼけた表情のクマの人形が置かれていたりと、遊び心も忘れない。小物を使ったそんな演出に、心をくすぐられる女子も多いだろう。店内のインテリアもさることながら、産地直送の旬の魚や野菜を使った創作イタリアンが楽しめるのも魅力的だ。 今度来るときは何を着てこようかな――。お店の雰囲気に合わせてオシャレをしたくなってしまう、魅力的な“都会の隠れ家”を見つけた。下北沢や神泉、吉祥寺など散歩したくなる街が多い井の頭線。世界中を旅してきた旅ガール・たじはるが沿線で見つけた“カワイイ!”スポットをご案内します。SPOT DATAHOTEL EMANONB渋谷区南平台町7-1T03・3780・2511W http://hotelemanon.com/vol.4旅人・フォトグラファー・ライターすべてを担う新しい職業、“トラベルフォトライター”としてオリジナリティのある記事をさまざまな媒体で発信。著書に、『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)。インスタグラムアカウント @haruka_tajima も人気。田島 知華(たじま はるか)店内のインテリアが凝ったものなので、「キリトル」ことを意識して撮影すると良い。外のパラソルがある時期は、モノトーンの外観に対する差し色になるため華やかに写る。また、店内は窓側の席以外だと自然光が入らず、照明頼りになるので、ISO感度を400くらいに設定してブレないように注意しよう。2ivory 2018 November

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る