あいぼりー125号
7/16

甲州街道調布経堂停車場線京王線京王線調布調布CEAD※P.6-7で紹介している商品の価格はイートインメニューのみ10%税込表記、それ以外はすべて8%税込表記です※営業時間は状況次第で変動する可能性があります※地図、施設や店舗の位置はおおよその目安ですこうじ家たらぎ  発酵食健康アドバイザーをはじめ多彩な肩書を持つ店主、青井さんが手がける麹料理と生甘酒の専門店。希少な麹を使用した料理は、健康意識の高い方にも大好評。注文を受けてから生絞りするフルーツの果汁入りの生甘酒は、甘酒が苦手な人でも飲みやすいと人気です。女性に人気のお店はすべての料理に麹を使用レストランE白の無垢材をベースにした落ち着いた店内。店頭には生菓子が約18種類、焼き菓子が約25種類並びます。1. 店名の「LA CANDEUR」は日本語に訳すと「純粋」「素直」という意味。店主のお菓子作りに対する姿勢が込められています。 2. ガレットやサブレなど、素朴な焼き菓子も人気。手みやげにすれば、喜ばれること間違いなし。K仙川駅下車徒歩7分 B調布市仙川町1-3-32J11:00〜18:00 (イートイン休止中)Y月〜水曜日 T☎03・5969・9555Whttps://lacandeur.jp/LA CANDEURラカンドゥール 国内外の有名店で腕を磨いた安藤シェフが、2016年にオープンしたお店。日本人の繊細な感性とフランスのクラシックな技術を融合したスイーツは、どれもシンプルなのに深い味わい。シェフ自身が特に好きというチョコレートケーキは、何種類もそろえています。チョコレートが人気の洗練されたパティスリースイーツD1. 水色のかわいらしい外観が印象的。店頭では新鮮野菜の販売もしています。 2. 併設のギャラリーでは店主が注目した複数の作家の小物や絵画などの展示が。作品は定期的に変わるので、訪れるたびに楽しめます。K仙川駅下車徒歩7分B調布市若葉町1-28-28J11:30〜18:00 ※時短営業中Y月・火曜日 T☎03・6322・1848Wwww.instagram.com/niwa_coya/仙川vol.1「おしゃれで活気があって、生活しやすい!」(こうじ家たらぎ・青井さん)。「公園や個人店が多く、にぎやかなのが楽しいです」(LA CANDEUR・安藤さん)。「人の温かさが◎」(niwa-coya・笠原さん)仙川の魅力とは?お店の人に聞きました!221. ランチで人気の「美腸こうじ家たらぎ御膳」1,600円は、豚ロースの酒粕麹焼きをメインに、小皿メニューも充実。 2. 内装はシンプルでモダンな雰囲気。 3. 「フレッシュフルーツと生甘酒のジュース(ピンクグレープフルーツ、はっさく、キウイ)」各660円はテイクアウト(600円)可能。K仙川駅下車徒歩3分 B調布市仙川町3-2-4 ウィステリア仙川 1F-CJ11:00〜21:00 ※時短営業中テイクアウト11:00〜20:00 Y月曜日 T☎03・6382・9868 Wwww.instagram.com/kouji_ya_taragi/23111定番人気の「マルジョレーヌ」560円(左)と「ヴェリーヌ サヴァラン」560円(右)。ケーキに使うフルーツは季節によって変わります。7ivory 2021 May

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る