あいぼりー119号
8/24

みずみずしい春の野菜を心ゆくまで味わえば生命力が湧いてきそう!暖かい風と日差しを感じながらゆったりと昼下がりを楽しんで。 穏やかな天候の春は、オープンテラスでひと休みしませんか? こちらは築100年以上の古民家をリノベーションしたカフェ。テラス席にはシンボルの大きな柿の木があり、春から初夏にかけて、新緑の間を心地いい風が吹き抜けます。おすすめはカレーや自家製ティラミス。スパイスと野菜や果実を煮込んだカレーは特に人気で、手作りの味わいに癒やされるはず。 改札の目の前にある「武蔵野台商店」は、地場野菜と地元で人気のパンの販売、飲食スペースを含む“地産地消”がテーマの複合施設。扱う野菜は、府中の青果店「ジモーノ」から仕入れた新鮮なもので、春には、のらぼう菜、菜の花、アスパラガスなどが並びます(天候等により野菜は異なります)。旬の野菜は、さっと茹でて、オリーブオイルやレモンを少したらして食べてみて。豊かな味や香りを楽しめます。飲食スペースでは、「ジモーノ」の旬の野菜を週替わりで提供。「野菜のせいろ蒸し」がおすすめです。テラス席はペットの同伴も可能。ディナータイムは庭がライトアップされて、大人の雰囲気に。どこか懐かしく、風情のある店内。重厚な梁から、築100年以上の歴史を感じます。K武蔵野台駅下車すぐ B府中市白糸台4-18-4 J10:00〜22:00、日曜・祝日〜20:00Y無休 T☎042・306・8280 Whttps://musashinodai-syouten.com/武蔵野台商店武蔵野台K京王八王子駅下車徒歩17分 B八王子市田町5-1 J11:30〜21:00(火曜日は〜17:00)Y不定休 T☎042・634・8186 Whttps://kakinokiterrace.wixsite.com/index/古民家欧風カレーカキノキテラス京王八王子開放的なテラス席で気分をリフレッシュ!同じ野菜で、複数の品種が楽しめるタイミングもあります。季節によってさまざまな野菜が並びます。どれも新鮮な地場野菜ばかり。山形米澤豚のカツカレー 1,595円※屋根はついています「武蔵野台商店」は京王沿線クチコミ情報サイト「街はぴ」に投稿されました。詳細はP.16をご覧ください8ivory 2020 March

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る