本文へジャンプメニューへジャンプ

各種割引

乗継割引運賃制度|団体割引|障がい者およびその介護者の割引

団体割引乗車券

1.発売条件

学生団体 普通団体
資格

学校の学生が25人以上※1の団体を、当該学校の教職員(嘱託している医師及び看護師を含む)が引率すること。

【対象となる学校】
  1. 指定学校(旅客鉄道会社が指定した学校)の学生・生徒・児童又は幼児(放送大学・通信制高校を除く)
  2. 児童福祉法第39条に規定する保育所の児童
左記のお客様以外で構成される25人以上の団体で、責任ある代表者(資格は問いません)が引率すること。
利用方法 上記の団体全員が、同じ駅から乗車し、同じ経路を経由して、同じ駅で下車する必要があります。(団体を分けて別々に乗車・下車することはできません)
付添人 引率者

必須

(当該学校の教職員に限る。学生の保護者等は引率者として認められません)

引率者以外の付添人

学生団体の学生が、1.幼稚園の幼児、2.保育所の児童、3.小学校第3学年以下の児童、4.障害又は虚弱のため当社において付添を必要であると認めた場合に限り学生1人につき大人1人の付添人とすることができます。

割引率※2

3割引

1割引

無賃扱い※2

26人(引率者を含むため)
〜99人まで1人分無賃
100人から100人増す毎にそれぞれ1人分無賃

25人〜99人まで1人分無賃
100人から100人増す毎にそれぞれ1人分無賃

※1:25人未満では原則学生団体にはなりませんが、以下の場合については学生団体とすることができます。(ただし、無賃扱いはありません。)

  1. へき地教育振興法第2条に規定する「へき地学校」として市町村教育委員会が証明した場合
  2. 「()」に該当しないが、下記条件を満たす場合
    1. 小・中・高等学校(旅客鉄道会社の指定学校となっている外国人学校、大学入学資格の付与されている専修学校、盲学校、聾学校、養護学校を含む)の児童・生徒等と当該学校の教職員によって構成された団体であること。
    2. 1学年の児童・生徒等の在籍人員が25人未満であること。
    3. 正規の学校教育活動として実施される1学年を単位とした旅行であり、それを証する教育委員会に提出した年間行事計画書または修学旅行・遠足等の届出書面の写し等があること。

※2:普通旅客運賃(きっぷ運賃)により計算します。往復で購入する場合は、「往復運賃」に対しての割引になります。また、団体乗車券に関する割引率・無賃扱いは各鉄道会社により異なります。


【学生団体の可否及び無賃人数事例】

  団体 学生
団体扱
無賃 備考
学生 引率者 合計
例1 24人

1人

25人 × ×

合計は25人ですが、学生が25人以上でないため、学生団体になりません(普通団体扱い)

(ただし※1の条件を満たす場合は学生団体扱い可能)
例2 25人 0人 25人 × × 学生は25人ですが引率者がいないため学生団体になりません(普通団体扱い)
例3 25人 1人 26人 1人  
例4 98人 1人 99人 1人  
例5 99人 1人 100人 2人  
例6 100人 1人 101人 2人  

2.団体乗車券の予約及び購入方法

  1. 購入にあたっては、事前にお申込みいただくことが必要となります。
    お手続きは「総合支援センター」まで電話またはFAX(添付ファイルを印刷し、必要事項をご記入ください)にてご予定日の2か月前から2週間前までにお申込みください。
     FAXの場合、受信日の当日(営業時間外に送信の場合はその翌営業日)から翌々日を目安にご利用時間・運賃等を「総合支援センター」よりご案内いたします。
    弊社からの連絡がない場合は、FAXが受信できていないことが考えられますので、
     混雑時間を避けて下記電話受付番号までお問い合わせください。

    (団体の人数や時間帯により、お客様のご希望に添えない場合もございます)

    団体乗車券申込書はこちら

    電話受付(03-3325-0437) 年中無休/営業時間 9:00〜17:55
     ※放課後(概ね16時以降)に電話が集中するため、つながりにくいことがあります。
     ※平日の午前中から15時くらいまで・土休日が比較的つながりやすくなっています。

    FAX受付(03-3325-3810) 年中無休/24時間受付

    京王電鉄(株)総合支援センター 団体受付担当 

  2. 団体乗車券の発券作業があるため、乗車する30分前までには必ず、確定人員を乗車駅に電話でご連絡ください。
    乗車の際に団体乗車券購入用紙をご持参の上、運賃を駅にて現金でお支払いください。

3.注意点

  1. 当社と他社線を乗り継ぐ団体乗車券は購入することはできませんので、会社毎にお求めいただく必要があります。ただし、都営線と乗り継ぐ団体乗車券については当社で発売いたします。
  2. 行楽シーズンは、乗車する車両・場所・人数等を指定させていただくことがございます。
  3. 通勤時間帯のご利用については、他のお客様に特にご配慮いただきますようお願いいたします。

乗継割引運賃制度|団体割引|障がい者およびその介護者の割引

▲ページトップへ

京王線・井の頭線の運行情報
駅構内マップ各駅のバリアフリー設備等一覧1日の駅別乗降人員
京王ナビへ