Work Place

働く環境

福利厚生

当社では、社員が安心して仕事ができる環境づくりや社員間のコミュニケーションを図るため、
各種制度・施設を設けています。

制度

  • 社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)完備
  • 京王共済組合
  • カフェテリアプラン制度
  • 財形貯蓄積立(住宅・年金・一般)
  • 積立貯蓄
  • 持株会 など

事業所内保育所「サクラさーくる」

仕事と育児の両立を支援するために、事業所内保育所「サクラさーくる」を設置しています。事業所内保育所とは、当社およびグループ会社社員が利用可能な保育所のことで、対象年齢は生後57日目~5歳(就学前)までと幅広く設定しています。女性社員に限らず男性社員にも利用されており、男女問わず育児支援を実施しています。

事業所内保育所「サクラさーくる」

施設

  • 独身寮(※)
  • 社宅(※)
  • 社員食堂
  • 事業所内保育所
  • 社員クラブ
  • 診療所
  • スポーツ施設 など

※条件により入寮・入居できない場合があります。

レクリエーション

社員の健康づくりと親睦を目的とした京王清和クラブでは、野球やサッカーなどの16の運動部門クラブ、華道などの4つの文化部門クラブが活動しており、仕事と並行して運動や趣味を楽しんでいます。このほか野球、フットサル、ボウリングなどの各グループ大会の実施や、京王駅伝フェスティバルなどに参加し、京王グループ内の絆を深めています。

京王駅伝フェスティバル

共済組合

京王グループ各社の組合員と家族の健康で豊かな生活の構築を目的に、社員と会社が資金を出し合い、結婚祝金や出産祝金などの給付金、旅行やレジャーの補助、スポーツ施設利用補助、病院にかかった際の医療金補助などを行っています。また、生活全般にわたる多彩なメニューを組合員と家族が常に会員特別料金で利用できる「福利厚生倶楽部」というサービスに加入しており、多くの社員が積極的に活用しています。

ダイバーシティ推進

女性活躍推進

2016年4月に施行された「女性活躍推進法」に関する取り組みとして、
当社では数値目標、行動計画を掲げ、さらなる女性の活躍推進を目指しています。

数値目標
管理職における女性人数を2021年3月までに2016年4月と比較して5割増とする。
行動計画
  1. ①「ダイバーシティ推進担当」の新設。
  2. ② 女性総合職の新卒採用人数を総合職新卒採用人数全体の30%以上とする。
  3. ③ 仕事と家庭の両立をさらに充実すべく、より働きやすい職場を目指し、諸制度の見直しおよび新設を検討・実施する。

高齢者再雇用

定年を迎えた社員の継続的な活躍や雇用安定を目指し、
「継続雇用制度」を導入しています。
2019年度の再雇用割合は80.0%と、多くの社員が定年後も活躍しています。

障がい者雇用

2004年に特例子会社「京王シンシアスタッフ」を設立し、
京王グループ全体の障がい者雇用を拡大しています。

仕事、育児、介護の両立支援

育児・介護ともに休業制度・短時間勤務制度について法定以上の制度を整備しているほか、育児や介護を理由に退職した社員が、それらが一段落した段階で再度入社できる「再入社制度」を整備しています。また、仕事と育児や介護の両立支援のため、在宅勤務制度を導入しています。

ライフステージに応じた両立支援

不妊治療のための休職制度のほか、積み立てた年次有給休暇を不妊治療のために行使可能としています。また、カフェテリアプラン制度(※)で不妊治療費の補助を行うなど、不妊治療支援を推進しています。

※カフェテリアプラン制度:当社の福利厚生制度。会社が様々な福利厚生制度のメニューを取り揃え、毎年社員に一定のポイントを付与し、社員は与えられたポイントを自分のライフスタイルに合わせて利用することができる。

働きやすい職場環境づくり

年休取得向上

計画的な年次有給休暇の取得を推奨するとともに、年次有給休暇の半日単位付与により、休暇の取得を推進しています。2019年度の年次有給休暇の取得率は84.6%となっています。

フレックスタイム制度

社員の柔軟かつ効率的な働き方を実現するため、業務の繁閑に合わせて始・終業時刻を柔軟に選択できる「フレックスタイム制度」を導入しています。

サテライトオフィス

本社以外でも働くことができるよう、新宿、調布、京王多摩センターに「サテライトオフィス」を整備しています。これにより、外出先と本社間の移動に要していた時間が短縮でき、業務効率化による生産性の向上や育児・介護に携わる社員の勤務時間の確保を目指しています。

社員の健康維持増進

健康経営優良法人

社員の健康維持増進に関する活動目標と具体的な活動計画を定め、
疾病予防・早期発見と健康増進に努め、社員が能力を充分に発揮できる環境づくりに取り組んでいます。2020年には経済産業省の「健康経営優良法人」に認定されました。

京王ヘルスチャレンジ

全社員を対象に、ウォーキングを主体とした通年の健康イベントを実施しています。

衛生講演会

グループ会社を含む全社員を対象に、産業医や外部有識者による健康をテーマとした講演会を年2回開催しています。

メンタルヘルス対策

ストレスチェック結果に基づく職場環境の改善、高ストレス者への面談等を実施しています。

another contents