本文へジャンプメニューへジャンプ

京王アカデミープログラム みつける。たのしむ。ひろがる。

電車のしくみを知ろう!京王電鉄(高幡不動検車区・電力管理所)

応募対象

日時
2018年8月14日(火)
(1)9:00〜12:00 (2)13:30〜16:30
定員
20組(各回10組)
対象
小学校1〜3年生
場所
高幡不動検車区(日野市高幡 高幡不動駅下車)
プログラム

実施レポート

車両の点検や、特殊車両を使って電車に電気を送る架線の点検について学ぶことができます。洗車車両の乗車体験や車内放送の体験もできるよ!

車内放送試験を体験しよう

イメージ

さあ、これからおしごと体験がはじまります。まずは、電車の中でよく聞く、車内放送に挑戦してみます。「次は〜聖蹟桜ヶ丘駅。ご利用の方は…」みんな思い思いのアナウンス体験ができて、嬉しそう。

車両基地内を見学してみよう

イメージ

電車を整備している車両基地に実際に入って、探検してみよう!普段、見ることのできない場所にみんなびっくり。中は複雑なつくりで、思わずたくさん写真を撮っちゃった。

特殊車両に乗ってみよう

イメージ

作業台に乗車してみます。「わあ〜!高い!気持ちいい〜!」まるでテーマパークのアトラクションみたい。この車で架線の点検をしているんだね。楽しみながらも、しっかり学べた1日になりました。

参加者の声

イメージ
お子様の声

小学2年生

DAXにも会えたことがとってもうれしくて、中にもはいれました。また、こんどさんかしたいです。すごかったです。ありがとうございました。

イメージ

小学3年生

今日は電車の下もくぐれたし、クレーン作業車にも乗れたし、架線作業車もうんてんできて、初めての体験がたくさんあったので、ちゅうせんで当たって良かったと思いました。また、当たってほしいです。今度はちがう体験をしてみたいです。

イメージ

小学1年生

けいおうキッズにまたさんかしたい。でんしゃのことがよくわかってたのしかった。

イメージ

小学3年生

さいしょは、「え〜」と思っていたけれど…やってみて楽しかった。またやりたい!!

イメージ
イメージ

暑い中職員の方々にていねいに対応いただきありがとうございました。普通の仕事と違いなかなか知る機会が少ない職業だと思いますので、どのような仕事をおこなっているのか知る事が出来よかったと思います。人の命を預かる仕事なので整備などの大変さが少し分かり勉強になりました。

イメージ

とても貴重な場所を見せていただけたり、なかなかできない体験をさせて下さったりしたので、親の方が感心したり勉強になったりすることも多かったです。子供達のために沢山の方に時間をさいていただき恐縮です。夏休みの小学生の体験にはとても良いプログラムでした。本当にどうもありがとうございました。

イメージ

普段なかなか見る機会のないところまで見せて頂けて興味深かったです。京王沿線(井の頭)にずっと住んでおりますが、電車の手入れなどの様子も知ることができて、増々愛着がわきました。

イメージ

とてもおもしろかったです。普段見られないDAXの中に入らせて頂いたり、車両の下に入って電車の下を見ることができたり、何より係の方々の説明もわかりやすくてとても良かったです。ありがとうございました。

イメージ

▲ページトップへ

京王ナビへ